肩の痛みについて 身体各部位の痛み

五十肩

投稿日:

特徴

40歳代から50歳代に起こる肩関節の周囲の痛みを大雑把に五十肩と言います。
肩の疾患で明らかな疾患名が付かない場合に「五十肩」と便利に使われています。
最近はエコーやMRIなどの発達により、「腱板損傷」、「上腕二頭筋長頭腱炎」、「石灰沈着性腱炎」などはっきりとした疾患名が付けられることが多くなってきました。
このいわゆる五十肩のなかに、多くのMPS(筋・筋膜性症候群)が含まれていると考えられます。

症状

肩の痛みで挙げにくくなり可動域制限がでます。五十肩は服の着脱が辛い、髪の毛をとかしにくいなどの症状が出ます。
炎症が強い場合、夜間痛や関連痛といって肘など、肩から離れた場所に痛みがでます。
患側を下にして寝ると痛む場合もあります。
筋肉や靭帯などの組織が癒着し、肩に拘縮が起こると、半年から2年ほど肩が上がらなくなる場合もあります。

-肩の痛みについて, 身体各部位の痛み

整骨院,明石市,大久保町 整骨院,明石市,大久保町

078-934-2960

明石市大久保町ゆりのき通り1-2-3
オーズタウンセンタースクエアー4-210
月〜金 9:00〜11:30 15:30〜19:30
土曜日 9:00〜12:30 定休日:日・祝

電車でお越しの方
明石市、JR大久保駅から雨に濡れずに徒歩3分

お車でお越しの方
イオン明石の駐車場(2時間無料)を
ご利用ください。

ひじり鍼灸整骨院LINE公式アカウントリンクバナー

ひじり鍼灸整骨院Googleマイビジネスクチコミリンクバナー

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.