健やかな毎日を過ごして欲しい
それがひじり鍼灸整骨院の願いです。
また来たいと思えるような
施術を心がけております。

手の痛みについて 身体各部位の痛み

ばね指(指の腱鞘炎)

更新日:

特徴

ばね指は腱鞘炎です。
手を握ると指がバネのように「カクッ」と指がひっかかります。
指をよく使う方に多いのですが、指を使わない方でも発症する場合もあります。
そのあたりの理由は、まだ医学的に解明されていません。

症状

指の付け根でひっかかる事が多く、その部分を押さえると痛みや硬い部分があります。
指の腱とそれを押さえる腱鞘という組織が炎症を起こし、肥厚することで滑りが悪くなりひっかかります。

施術方法

ばね指の施術は、その滑りの悪くなった腱をリリースします。
その他にも、手首の関節、肘関節など必ず動きの悪い部分があります。
その辺りのリリースを行います。
その硬くなっている部位を調整することで、指の動きが良くなっていきます。
症状が強い場合は写真のような、指の動きを制限する装具を作製します。

-手の痛みについて, 身体各部位の痛み

明石市大久保町のひじり鍼灸整骨院は開院20年以上そして30年以上の豊富な臨床体験

078-934-2960

明石市大久保町ゆりのき通り1-2-3
オーズタウンセンタースクエアー4-210
月〜金 9:00〜11:30 15:30〜19:30
土曜日 9:00〜12:30
定休日 日曜・祝日
第2・3水曜

電車でお越しの方
明石市、JR大久保駅から雨に濡れずに徒歩3分

お車でお越しの方
イオン明石の駐車場(2時間無料)を
ご利用ください。

ひじり鍼灸整骨院LINE公式アカウントリンクバナー

ひじり鍼灸整骨院Googleマイビジネスクチコミリンクバナー

Copyright© , 2023 All Rights Reserved.