その他の下半身の痛み 足の痛みについて 身体各部位の痛み

第5中足骨疲労骨折

更新日:

特徴

ジョーンズ骨折とも言われるこの症状は、サイドステップやターン。ストップ動作およびカッティング動作などを反復する競技に多い。サッカーやバスケットボールがそれに当てはまります。
この部位は血流が悪く、改善しにくい場所です。偽関節と言って骨がちゃんとくっつかなくなってしまったり、スポーツ復帰をしても再発しやすいなど。スポーツ選手を苦しめる骨折の1つです。

症状

受傷直後ではレントゲンに骨折が写らないこともよくあります。
前兆なく骨折することは少なく「疲労感」や「違和感」という前兆が多くにみられます。
そういった段階でメディカルチェックを行い、早期発見につとめます。
骨折が起こると腫れ、痛みが出て歩行が困難になる場合もあります。

施術方法

この骨折は手術する場合が多いです。早期復帰を望むなら手術をお勧めいたします。保存療法では、オステオトロン照射し最低6週間の固定、その間の完全免荷(松葉杖で荷重をかけない事)が必要です。その後も徐々に筋トレなどの運動を開始し、完全スポーツ復帰までには3ヶ月程度は必要です。

-その他の下半身の痛み, 足の痛みについて, 身体各部位の痛み

整骨院,明石市,大久保町 整骨院,明石市,大久保町

078-934-2960

明石市大久保町ゆりのき通り1-2-3
オーズタウンセンタースクエアー4-210
月〜金 9:00〜11:30 15:30〜19:30
土曜日 9:00〜12:30 定休日:日・祝

電車でお越しの方
明石市、JR大久保駅から雨に濡れずに徒歩3分

お車でお越しの方
イオン明石の駐車場(2時間無料)を
ご利用ください。

ひじり鍼灸整骨院LINE公式アカウントリンクバナー

ひじり鍼灸整骨院Googleマイビジネスクチコミリンクバナー

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.