その他の下半身の痛み 足の痛みについて 身体各部位の痛み

足関節捻挫

更新日:

特徴

階段で足を踏み外した、スポーツ中に捻ったり、物や人の足を踏んで捻ったりすることで発症します。
内返し捻挫と、外返し捻挫があり、内返し捻挫が圧倒的に多く起こります。

症状

程度が軽いと歩けますが、重度だと足を着くのも大変です。
靱帯が切れてしまったり伸びてしまったりすると、靱帯によって安定性の保たれていた関節が不安定になり、捻挫しやすくなったり、不安感や足首の痛みが残ってしまうことがよくあります。
損傷度はⅠ、Ⅱ、Ⅲ度とあります。
Ⅰ度は靭帯が軽く伸ばされた程度、Ⅱ度は部分断裂、Ⅲ度は完全断裂です。

施術方法

処置は程度や背景により包帯、テーピング、ギプスなどの処置を行います。
痛みが取れれば筋力トレーニングや可動域訓練も行い早期の復帰、予防に努める事が重要です。

-その他の下半身の痛み, 足の痛みについて, 身体各部位の痛み

整骨院,明石市,大久保町 整骨院,明石市,大久保町

078-934-2960

明石市大久保町ゆりのき通り1-2-3
オーズタウンセンタースクエアー4-210
月〜金 9:00〜11:30 15:30〜19:30
土曜日 9:00〜12:30 定休日:日・祝

電車でお越しの方
明石市、JR大久保駅から雨に濡れずに徒歩3分

お車でお越しの方
イオン明石の駐車場(2時間無料)を
ご利用ください。

ひじり鍼灸整骨院LINE公式アカウントリンクバナー

ひじり鍼灸整骨院Googleマイビジネスクチコミリンクバナー

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.