その他の上半身の痛み(胸・上腕・肘・前腕・手) 肘の痛みについて 身体各部位の痛み

上腕骨離断性骨軟骨炎

更新日:

特徴

この疾患は早期に発見し、適切な指導を受けなければスポーツを断念しなければならない事もあります。早期ならスポーツを中止する事やフォームを改善することにより良好な経過が得れますが、進行すると保存療法では回復できなく手術が必要になります。手術しても復帰できるかどうかは経過をみないと判断できません。早期発見にはエコーが有効です。レントゲンではある程度進行しないと反映されません。

腕を酷使するスポーツ競技をする若年者に多く見られる肘関節の骨軟骨障害です。野球のピッチャーに多く、投球動作の繰り返しで関節が傷み、安静にすると症状が軽快するため、すぐにスポーツを再開するため進行しやすくなります。

症状

肘の後ろ外側に痛みを訴え炎症により、可動域の制限が出てきます。
急に強い痛みとともに肘が動かせなくなる(ロッキング)

-その他の上半身の痛み(胸・上腕・肘・前腕・手), 肘の痛みについて, 身体各部位の痛み

整骨院,明石市,大久保町 整骨院,明石市,大久保町

078-934-2960

明石市大久保町ゆりのき通り1-2-3
オーズタウンセンタースクエアー4-210
月〜金 9:00〜11:30 15:30〜19:30
土曜日 9:00〜12:30 定休日:日・祝

電車でお越しの方
明石市、JR大久保駅から雨に濡れずに徒歩3分

お車でお越しの方
イオン明石の駐車場(2時間無料)を
ご利用ください。

ひじり鍼灸整骨院LINE公式アカウントリンクバナー

ひじり鍼灸整骨院Googleマイビジネスクチコミリンクバナー

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.