身体各部位の痛み

手の痛みについて

更新日:

ドケルバン病(デカルバン病)

特徴

腱鞘炎で手をよく使う方に多い疾患です。
パソコンや文字を書くことが多い方、赤ちゃんを抱っこするお母さんにも多い疾患です。

症状

親指側の手首から1~2センチの箇所に痛みや腫れが出ます。
物をつかんだり、親指を広げる動作などで痛みます。
長母指外転筋、短母指伸筋という腱に炎症を起こします。
写真のように、フィンケルシュタインテスト(アイヒホッフテスト)といって親指を握って手首を曲げると痛みます。
痛みが強い場合は、親指を取り外しのできる固定装具を作ります。
筋膜リリースで筋肉を緩めます。

手根管症候群

特徴

原因がはっきりしない妊娠・出産期や更年期の女性に現れたり、良く手を使い腱鞘炎に伴い出現する場合もあります。

症状


手のひら側の薬指より親指側にしびれが出ます。正中神経と呼ばれる神経が手首の靭帯や手根管内の腱などで圧迫されます。朝起きた時によくしびれ、フリックサインといって手を振りたくなります。症状が長引くと、筋力低下が起こり母指球筋が委縮してきます。
物がつまみにくくなります。
夜間にする手首の固定装具もあります。
手術になるケースもあります。

手の痛みに関する記事

投稿が見つかりません。

-身体各部位の痛み

整骨院,明石市,大久保町 整骨院,明石市,大久保町

078-934-2960

明石市大久保町ゆりのき通り1-2-3
オーズタウンセンタースクエアー4-210
月〜金 9:00〜12:00 15:30〜20:00
土曜日 9:00〜13:00 定休日:日・祝

電車でお越しの方
明石市、JR大久保駅から雨に濡れずに徒歩3分

お車でお越しの方
イオン明石の駐車場(1時間無料)を
ご利用ください。

整骨院,明石市,大久保町

Copyright© 明石市 大久保町整骨院 | ひじり鍼灸整骨院 , 2019 All Rights Reserved.