スタッフブログ

当院で使用している機械について(^_-)-☆

投稿日:

当院で使用している機械について

こんにちは!明石市大久保駅から徒歩2分、ひじり鍼灸整骨院受付の澤浦です。
今回のブログでは当院で皆様にお使いいただいている機械類について簡単にご紹介したいと思います。

一般的に整骨院などで行われている治療ですので、特に疑問に思われることも無いかもしれませんが
来院が初めての方からすると、電気治療ってどんな事だろう?この機械は何のために使うのかな、と思われることもあるかもしれませんので、どのような目的で使用されているのか正しくお伝えするため、改めて先生に教わってみました。

まず、ベッドで整体をおこなった後などに行う電気治療
これは筋肉に微弱な電気刺激を与えることにより、縮こまり固くなった筋肉を緩ませ柔らかくする効果を期待して行われるものです。
肩や腕・脚に当てる際に使っている、パット型の電気治療器は低周波
腰に当てる際に使っている、吸盤型の治療器は干渉波と、電気を当てる部位によって流す電流の周波数が使い分けられています。干渉派は痛みを感じにくい性質を持つ為、より深部まで電気を届けることができるそうです。
電器を体に伝えるため、水分を含ませたスポンジを取り付けてあるので、当たると少しひんやりし、電気が流れている間は少しピリピリとしますが、痛いほど効果があるということではないので、心地よいと感じる程度で刺激を与えるのが丁度良いそうです。

次に、マイクロ波を使って体を温める機械
こちらは電磁波で、患部の血流を良くして凝りをほぐす為に行うものです。
原理はご家庭でお使いの電子レンジと同じで、マイクロ波という電波を体に当てることで、表面だけを温めるのではなく体の内部の温度を上昇させることができます。
痛みのある部分を温める事はとても大事なことで、痛みとともに熱を持って腫れたりしていない限りは、温めることが治癒の促進に繋がるということでした。
アクセサリーやラメ入りのお洋服は温度が高くなり危険ですので、外していただくようにお願いしております。
着替えのガウンなどのご用意もございますので、お気軽にお声がけください!

そして、足のマッサージ機はツボの刺激によって全身の血流促進を促し、リラックスする効果を目的として使用しております。ただいま当院では2種類のマッサージ機をご用意しておりますので、お好みの機械をお選びくださいね。

治療の補助として使われるこれらの機械ですが、だいたいの使用時間が10分程度に設定されております。
皆様に使用していただいている間はちょっとした待ち時間にはなってしまいますが、受付スタッフとしては患者さんとコミュニケーションを取ることのできる大切な機会でもあります。
普段、先生方にお伝えいただいている体の調子、痛みの状態に加えて、日常の生活のご様子などお聞かせいただければ嬉しいです。
体の調子を整えるとともに、気持ちもホッと一息ついて頂けるような院づくりを目指していきたいと考えております。
今回は、使用している機械の一部についてお伝えしましたが、他のどんなことでも疑問に思われたことなどありましたらぜひ、スタッフにお問い合わせくださいませ!

-スタッフブログ

Copyright© 整骨院は明石市のひじり鍼灸整骨院|明石市大久保駅徒歩2分 , 2018 AllRights Reserved.