スタッフブログ

習慣化について

投稿日:

少しずつですが最近暑くなり、もう少しすると夏がやってきます。
皆さんは夏に向けて何か目標等ありますか?

例えば:海で友達と遊ぶために、ジムに通って筋力をつけるぞ!・・・という目標や、
   逆に痩せるためにお菓子類を食べすぎないように気を付けるぞ!・・・という目標等

目標を掲げたけど、毎日続かず結局三日坊主で終わった等皆さんは経験あるのではないでしょうか?
今回は三日坊主で終わらないようにするための習慣化のテクニックについてご紹介させて頂きたいと思います。

ネタ元はハーバードのショーン・エイカーが書いた「幸福優位7つの法則」。
• 良い習慣を増やしたいときは、その習慣を身につけるのにかかる手間を20秒だけ減らす
• 悪い習慣を減らしたいときは、その習慣を身につけるのにかかる手間を20秒だけ増やす

実際の本のなかでは、ショーン・エイカーがギターを学んだときの体験が書かれており、ずっとクローゼットにあったギターを、20秒で手に取れる範囲に置き直したところ、無事に練習が続くようになったとの事。

この「20秒ルール」という事を意識して行って頂きたいと思います。

例えば先ほどの上記の例を参考にして、20秒ルールというものを活用すると・・・

家に帰った時にはジムの用意がしてある状態におき、家に帰って20秒以内(玄関に置く)で準備してジムに出かけるようにする。

また、お菓子をついつい食べてしまう場合は、20秒以上用意するのにかかる場所(引き出しの中や袋の中に何重にしていれる等)にする。

他にも例をあげると・・・

・テレビを見る時間を減らしたければ、リモコンを取りに行くまで20秒かかる場所に置く
・スマホに費やす時間を減らしたければ、SNSアプリなどはフォルダの深い場所に置く
・筋トレの習慣をつけたければ、ダンベルを部屋の中央に置く

勿論1回や2回続けただけで習慣化はされないですが、とても簡単なやり方で、続けやすいと思いますので頑張って行ってみてください!
参考になれば嬉しく思います!!

-スタッフブログ

Copyright© 整骨院は明石市のひじり鍼灸整骨院|明石市大久保駅徒歩2分 , 2018 AllRights Reserved.