交通事故治療

交通事故治療

労災・交通事故

  • 当院は労災指定を受けております。労災は通勤途中や仕事中にケガされた方が対象です。
  • 交通事故保険(自賠責)も取り扱いしています。

特別な場合を除いて患者さまの窓口負担はありません。交通事故専門の弁護士や行政書士と提携しておりますので安心して何でもご相談ください。多数の実績があります。
事故でむち打ちや打撲、捻挫等痛みのある場合に治療可能です。病院でレントゲンをとって「骨は大丈夫です。」と言われたけれど良くならない方はお早めの治療が必要です。
症状がきつい場合は雨の前日に頭が痛んだり、うずいたりします。

よくあるご質問

Q,事故にあった場合はどうしたらいいですか?

A.

事故の被害を最小限に抑えるための処置をとります。
(ケガ人がある場合は救急車を呼び、周囲の安全につとめましょう。)

  • 警察に報告します。
  • 相手の確認、証拠の収集をします。(相手の名前、連絡先、車種、ナンバー、任意保険会社名と担当者名、ケガの状況などをメモしましょう。できれば携帯電話のカメラで現場を撮影しておけばより確実です。)
  • 自分の保険会社に連絡します。
  • ケガがある場合は病院で診断書とります。怪我の程度に関わらず、治療費、後遺障害等級の認定等で不利になる事があるので人身事故扱いにした方が良いでしょう。

Q,整骨院で事故の治療は可能でしょうか?

A.

もちろん可能です。保険会社の担当の方にその旨を伝え、ひじり鍼灸整骨院の住所と電話番号をお伝えください。病院での診断書も大切なので、医師にしっかりと怪我した体の箇所や痛む箇所を伝えてください。
まれに担当者が整骨院は自賠責保険が使えませんと言う人がいますが、そんな事はありませんのでお気をつけ下さい。

Q,事故の場合、整骨院での治療の費用はかかりますか?

A.

窓口負担金はありません。事故で自賠責保険での治療は基本的に費用はかかりません。
慰謝料や治療費などを含め、120万円までは自賠責から支払われます。 120万円を超えた部分は保険会社(任意保険)から支払われます。
しかし、被害者の過失が7割を越える場合は2割の重過失減額があります。また、100%被害者に泥酔運転、無免許運転などの過失があった場合は支払われません。その判定は自賠責算定委員会が行います。

Q,どんな治療をしてもらえるのでしょうか?

A.

ケガの状況により様々な治療があります。
筋肉や靭帯や骨の損傷などはテーピングや装具を使って固定などを行います。
ムチウチなどは、温めたり、手技療法で筋肉や関節にアプローチをいたします。
その他、頚椎を牽引したり場合によっては鍼をする事もあります。
日常生活の指導も含め、色々な治療手段を使って患者様が一刻も早く良くなるように努力いたしております。

Q,損害の保証はどのようなものがありますか?

A.

治療費、通院交通費、入通院慰謝料、休業損害、諸雑費、文章料などがあります。
きちっと請求すれば専業主婦でも休業損害が支払われます。
色々な損害料金がありますが、金額が自賠責保険基準、任意保険会社、専門家(弁護士、行政書士)で異なります。
もらえる金額が異なってきます。分からない事があればご相談ください。

交通事故専用サイトはこちら

交通事故専用サイト
交通事故専門治療ー明石市整骨院ひじり鍼灸整骨院



明石,交通事故治療
お問い合わせはコチラから
TEL:078-934-2960